2023年6月 3日 (土)

終了!


Kimg1097

夕方6時、今年の田植え終了❗

怪我なく、無事に終えられて、良かった、良かったー✴️

| | コメント (0)

田植え最終日なるか

昼過ぎまで雨。

後一日と言うところで、降られてしまって三日目。もう待てない。

強行。

Kimg1095

台風の余波か、風が強い。

黒い雲と青い空が混じる下で開始。

Kimg1092

| | コメント (0)

2023年5月28日 (日)

始まっています

田植え、三日目です。

Kimg1078

雨です。

Kimg1082

大型台風が来たとか、前線がどうしたとか・・・・・・・
困るんです、もう少し何とかお天気もっていただきたい。

梅雨?
今年、早くないですか?

 

| | コメント (0)

2023年5月18日 (木)

田植にむけて

Kimg1064

いいお天気が続いております。
ひたすら、代かき中です。
今週末の田植えにむけて。

今日は気温30℃にもなりました。
この間、『霜』が降ったばかりなのに・・・・

Kimg1072

この季節は、山藤が見事です。

Kimg1076

里のあちこちにフジが咲き乱れます。

| | コメント (0)

2023年5月 9日 (火)

あぜ塗りから

種蒔きは終了しました。
今度は、田んぼの支度です。
苗を植えられるように、整えます。
まずは、『あぜ塗り』から。

Kimg1050_20230519100201

冬の間にネズミやモグラにあけられた穴や、崩れたあぜの補修をします。
田んぼは水が命。漏れないようにします。

それが出来たら、

Kimg1057

『田起こし』。雪で固められた土を起こします。
左が起こした方で、右がそれに水を入れた方。

田起こしが出来たら、その水を入れた所を『代かき』します。
トラクターで、この一連の作業をひたすら行います。
ひたすら、ひたすら・・・・・。田植えまで。

Kimg1056

山の斜面には、ウド出現。
最高に美味しい山菜。
煮物が最高だねー。

| | コメント (0)

2023年4月27日 (木)

苗出し2

二回目の苗出しです。

Kimg1040

お天気が続いていて、作業がはかどります。

Kimg1039

これこれー!
苗箱を一枚一枚、敷いていたのはつい何年か前までの事。
今じゃあ、こうして一輪車に細工を施し、ザザーッと6枚づつ並べていきます。
格段の効率のよさです。
午前中で終え、午後からは、「あぜ塗り」。

Kimg1050

冬の間に空いたねずみ穴を塞いでいきます。

山もにぎわってきました。
しいたけです。

Kimg1043

タラノメです。

Kimg1049

山菜レースが始まりましたよ。

| | コメント (0)

2023年4月24日 (月)

苗出し

発芽しましたー!

Kimg1023

Kimg1024

これを、苗床に並べて、「育苗」します。
5月末の田植えにむけて、苗を育てるのです。

Kimg1027


以前は一枚一枚、手渡しで広げる作業で、それはそれは大変でした。
そこで、歳をとった今は、道具を開発しました。

一輪車に箱を5枚ほど載せ、ザザーッと滑り台式に広げる方法です。
動画だとわかりやすいんですがね。

それでも、男4人がかりで一日かかります。

Kimg1028

シートをかぶせて保護します。

Kimg1025

一度では育苗機に入りきらなかったものを、また保温して二度目の『苗出し』の支度をしました。

毎日、風が強くて寒いです。
どんどん気候が変わっていっています。

| | コメント (0)

2023年4月23日 (日)

コゴミ

春になってからは、毎日強い風。
黄砂で薄曇り。

3月からとても暖かかったので、山菜が早いかと思っていたのに、なんのなんの。
なかなか出ない。だって、4月に入ってから雪が降ったり、風が吹いたりして、今日はまた一段と寒い。
結局いつも通り、4月下旬の出芽になりました。

Kimg1020

キケマンが咲き乱れる田んぼの先には、コゴミが出てるはず。

Kimg1017

ほら!やっと出た、第一号。

Kimg1013

わさびもある。春のご馳走がわんさかと獲れて、ホクホクになる。

Kimg1011

キクザキイチゲや水仙も群生し、ここは極楽の川原だなあ。

 

雨が降る前に、風で飛んだものを回収し片づけて、植えるものを植えて・・・・・
それにしても、寒いなあと思いながらいたら、
なんと!
「ざーーーっ」と、すごい音とともにあられが降ってきた。
ううっわぁ!今年のお天気、かなりの荒くれ者。

Kimg1021

夕暮れ、少しの色が着きました。
明日は晴れろ。

| | コメント (0)

2023年4月18日 (火)

種まきです

暖かかったのは、4月上旬まででした。
肌寒い中、みんなで種まきです。

Kimg1005

いろいろと、工夫をして進化した種蒔きです。
土入れを自動で行えるようにしました。
ポット苗は止めて、箱撒きにしました。

Kimg1006

おかげで、以前は4っ日ほどかかっていた種蒔きが一日半で出来るようになり、とても楽になりました。

田んぼを請け負う事が増えて、栽培面積が多くなったため切り替えをしたのです。
これからの高齢化で、田んぼを離す人がどんどん増えていくばかりでしょう。
少子化も進んでいますから、あまり米、作らなくてもよくなるかも知れませんね。

Kimg1008

まず、今は、出来る事を出来るだけやるだけです。

Kimg1009

お湯を張った上に苗箱を並べて、シートでくくって、保温しました。
これで、芽が出るのが揃います。

| | コメント (0)

2023年4月17日 (月)

雨続き

ここ一週間は雨ばかり。
朝、太陽が出た!と思って外に出ると、またすぐ雨。
おかげで、虹。

Kimg0990

照っては、雨、照っては雨・・・・繰り返し・・・・・結局一日雨。
おまけに寒い事、寒い事。7℃。3月の気温ですって!

だから、早まったと思っているはず。

Kimg0992

観測史上一番早い開花の、桜。

Kimg1003

こちらは、梅と右奥にコブシ。
加えて、左真ん中に、残雪。まだ少し、日陰に雪が残っているのです。

Kimg0996

フクジュソウや、

Kimg1001

エンゴサク、

Kimg0997
キクザキイチゲ(雨で蕾)など、春の山野草も咲き乱れはじめたばかりでこの寒さ。

神経痛に、コタエマス。

 

| | コメント (0)

«やっぱりぃー!?