我が部落では、「わんこ花」と呼ぶそうです。なるほどおわんのような形です。葉柄の根元に咲く、土色の花ですから、毎年そこを通っていてその存在に何十年も気が付きませんでした。
絶滅の危機のあるとても珍しい花だそうです。
珍しさもそうですが、その忍者のような「葉隠れの術」に、参りました。