これが自然と野原に生えているとは信じ固いほど、栽培物と比べて見劣りがしない。野の花にありがちな、か弱さもない。
春、緑の中に立つそのはっきりとした紫は、鮮烈に頭を打つ。