スイカには、雌花と雄花がある。これは雌花の方。
花の下にもうすでにスイカの赤ちゃんがある。
直径一センチにも満たない小さな玉である。
確実に成らせるために、一つ一つ人の手で受粉させてやる。
なるべく別の株から取ってきた雄花をチョンチョンと付けてやるのだ。