2018年8月19日 (日)

涼しいったら!

お盆の終わりは、雨となりました。
途端に、半袖では寒いほど。

涼しいったら―!
今までの酷暑がウソのよう!

それが今日まで続いて、とても過ごしやすい気候となっております。
今朝は、秋の朝霧が発生しました。

P8190286


気温15℃。指先がしびれます。
朝仕事を終えて、台所に立つと水がお湯のように暖かーい。

そしてそして、待ちわびた稲の「穂」がやっと出ました。

P8190292


これから花が咲いて、結実して、穂が垂れて、辺り一面黄金色になって・・・・・・
ふうー、時はどんどんと、過ぎていきますなあ。

| | コメント (0)

2018年8月14日 (火)

盆、になりました。

盆、です。

P8140284


昨日、お墓参りをして仏様たちを家に迎えております。
それまでは毎日変わりない日常を過ごしていて、盆支度をしてやっとその事を実感いたしました。

節目節目の行事をしないと、人の暮らしは単調に過ぎていくものですね。

毎日暑いのですが、ここ数日は朝晩いくらか涼しくなってきました。
それでも、テレビをつければどこかで『記録的短時間大雨注意報』が出ていて、まったくおかしな世の中となりました。

そうそう、オカシイと言えば、いつも盆花として生ける「ススキ」が今年はまだ咲かなくて飾れませんでした。

・・・・・・、おかしいですね。

| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

ご心配、おかけしました

この度の大雨で、ここ真室川町が「避難勧告」という事でテレビに出ました。
あちこちから、「大丈夫ですか―?」というメールや電話をいただきました。

ご心配いただき、ありがとうございます。

でも、大丈夫でした。おかげ様で大した事なかったです。
ホントに良かったです。

この頃の豪雨被害は甚だしいので、おそらく行政もいつもより敏感に反応したのではないでしょうか。避難勧告が出されていた事も知らずにいたほどです。

とは言え、あちこちに少しづつの被害は出ています。

Dscn0849

ちっちゃな、崖崩れ。

P8060274

土手もくずれて、水路がふさがれてしまいました。

Dscn0841

川は濁流となり、いつもより大幅に膨れ上がりました。

Dscn0843

その水が、田んぼに流れ込みました。

Dscn0847

無肥料田にも、水が流れ込んできました。

でも、人命にかかわる事はなく、本当にこの程度で良かったと思っています。

この雨が降る前までは猛暑の毎日。
雨後は、ジャンバーが欲しいほどの肌寒い日々。
まったく、激しく変動をする気候です。
これからは、毎年毎年こうなのでしょう。
何が起きるかわからない、恐ろしい地球になってきましたね。
まだまだ、序の口だったりして・・・・

それでも、カナカナカナ・・・・とセミが鳴いでいますし、
空も青いですし、口にする野菜や米も美味しいですし・・・・・

この何気ない毎日に感謝です。

明日から、台風が関東を直撃ですって。
また雨風がきます。
皆さまにも、何事もありませんように。

| | コメント (0)

2018年8月 5日 (日)

大雨警戒

これは、これは。
ちっとも雨が降らないと、ぼやいていたら大変な事になってしまった。

P8050256

滝のような、雨。

P8050259 P8050260

畑も、洗濯干場もみるみるプールのようになってしまった。

部落を流れる沢が氾濫。
近くの川も氾濫。
避難指示が出されています。

男達はこの大雨の中、土嚢を積んでいます。

ゴロゴロピカピカ。
これから、一晩中大雨のようです。

恐ろしい事が起きませんように。

| | コメント (2)

2018年7月29日 (日)

暑いですねー

いつまで続くのか、
ずいぶん暑いですね。

日陰で34℃、日当たりに温度計を置くと40℃を超えます。
これがもう、ずーっと。
一体、いつまで続くのでしょうか?
雨は降っても土を濡らすまでは降りません。
畑はパサパサ状態です。

田んぼでは、草刈り中です。

P7290245

今日はまた、台風の影響でしょうか。
すごい風!

P7290253

稲が揺れる、揺れる。

P7290248

草丈が50㎝になりました。

きれいに除草されています。
と思ったら、

P7290251


こっちは草だらけ。
なかなか手が回りません。

肥料をしていないのに、草は本当に元気です。
人間も、草を食べて生きれればいいのにね。
なあんて事、思っちゃう。

今の所、去年より、生育は良さそうです。

ところで、今まで取り貯めた写真をアップしようとしましたら、カードの不具合で記録がすべて飛んでしまいました。

長い間の、音沙汰なしをお詫び申し上げます。

| | コメント (0)

2018年6月 6日 (水)

田植え、終了しましたー!

無肥料・無農薬田の田植えを始めてから今日で三日目。
この田んぼでいよいよ終了となりました。

P6060226

5月末から始めた田植え、今年はまた長かったなあ。
いつも、いろいろあって、どうしても予定より長くなってしまう。
ご苦労だなあ、田の男達。

今年は、雨に降られる事なく終える事が出来ました。
でも、30℃を超える真夏日が続き、「こんな、田植えは初めてだ。」
と、皆でビックリいたしました。

これから先も、どんな天候がやって来るのか少々不安ではありますが、やれる事をやれるだけやって、注意深く見守りながら、地道に育てていきたいと思います。

P6060230

さ、終わり。この田んぼ一周したら、本当に終わり。
お疲れ様―。

| | コメント (0)

2018年6月 5日 (火)

やっと、のことで。

普通栽培田の田植えを終え、やっと無農薬田の田植えです。
昨日から始まりました。

P6050226

連日30℃超え。すっかり真夏のよう。
少々、バテ気味です。

P6050225

あれ?
田植え機に人が乗っていません。

どうやら、故障したみたいです。
この忙しい時に、まったく、機械ときたら・・・・・
しょうがありませんね。


P6050227

直るまで、補植でもしときましょうか。

しかし、
ふーっ、
それにしても、暑い暑い。

| | コメント (0)

2018年6月 3日 (日)

暑い、暑い

連日の30℃を超える暑さで、鳥海山の雪もみるみる消えて行きました。

P6030224


たまげましたねー。
6月だっていうのに、真夏日ですよ。

「こんなに暑い、田植えは初めてだー!」
って、みんな叫んでいる―。

| | コメント (0)

2018年6月 1日 (金)

無肥料田

ここは、無肥料・無農薬田。
代かきが始まりました。

P6010223

一か月前には、まだ雪があちこちに残っていたのに、今はもうそんな事など忘れる位に、あっという間に春は行ってしまった。

今年は特に気温の差が激しい。
風が冷たくて、腹が痛くなるほど冷える日があるかと思うと、ひとたびお日様が出ると夏日になったりする。

年々、変わりゆく天候に一抹の不安を覚えるのだが、そんな事知ったことじゃないよな、

自然、様。

| | コメント (0)

2018年5月14日 (月)

山菜

田起こしの時期。

は、山菜の時期でもあるのです。
雪が消えて、ふきのとうから始まった山の物は、ひろっこ→山人参→わさび→コゴミ→タラノメ→コシアブラ→ウド→しどけ→うるい→アイコ→ぜんまい→わらびまできました。

P5130199

今日も、裏の山からゼンマイ、採ってきましたよ。
でも、これからが大変。

P5130200

まず、頭にかぶっている綿を取って・・・・

P5130201

きれいにした物を、茹でます。
茹でたら、それをゴザの上に広げ、乾かします。
それから、もんでもんで・・・・

と、・・・・
あれこれ、忙しくて・・・・
写真を撮るのを忘れてしまいました。
ご想像でお願いいたします。

他にも、

P5130202


シドケとウルイと、ウドをゲット。
”おひたし”にしていただきましょう。

ウドは、炒めてもよし、煮物にしてもよし。
香り最高ですねー。
畑の物がない今。
最高のご馳走です。

山の神に感謝。

| | コメント (2)

«田起こしと直播き