2017年10月17日 (火)

順調、順調!

米の集荷日です。

Pa160027

今年から、こんな大きな袋に入れての出荷方法を採っています。
今までのように30㎏袋を持ち上げなくていいので、ラクだそうです。
が、何もかも大仕掛け。新しい事をする度、新しい機械が増えます。

Pa170031

さて、今日は夕日の効果もあってか、今秋初の青空の下での稲刈りとなりました。
これこれ、心が弾みますね。
”らしい”なあ。
孫といっしょに、おやつ運びの顔も高揚します。

Pa170030

| | コメント (0)

2017年10月15日 (日)

やっと、やっと

ここ3日ばかり、続けて稲刈りが出来ています。
やっとの事。

Pa150015


曇の多い空だったので、夕日が見事に反映しました。
空じゅうに赤い雲が広がりました。

明日からまた、晴れてくれるのでしょうか?

| | コメント (0)

2017年10月14日 (土)

今日も刈ってます。

曇天。
でも、刈れない事はない。

Pa140009

昨日の夜も雨。
倒れた稲は乾く事はなく、水で濡れている。
それでも、最近のコンバインは性能が良くなって刈り取ってくれる。

でも、こうやって無理をかけているから、故障も起こりやすくなっているんだな。

Pa140006

まだ、少し青いのだけれどもう待ってられない。
刈れる時にどんどん、刈ろう。

Pa140010 Pa140012

回りも紅葉してきて、いつ雪が来るかわからない。

ほら、夜になって、また雨が降り出してきた。
すごいなあ、今年は雨三昧。
土が乾く暇がない。

| | コメント (0)

2017年10月13日 (金)

何日ぶり?

実に一週間ぶりの青空です。
といっても、この後すぐ隠れてしまいましたけど。

Pa130004


それでも、雨が降らないだけで十分!

今日は『稲刈り』、出来るぞー!!!

Pa130001


刈り出して・・・・・・・
また、・・・・故障
いやんなっちゃう。
私の体と同じく、休むと動けなくなるみたい。
ご老体は、つらいなあ。
頑張れー。

| | コメント (0)

2017年10月11日 (水)

困ったなや―・・・・

合う人会う人の、合言葉。

「困ったなや―。」

雨ばっかりで、ちっとも刈取りが出来ません。
仕方がないので、小屋の改造を始めました。

Pa110025

新しく導入した、出荷方法のために、天井を高くしたいのだそうです。
稲刈りが出来ないので、あれこれと仕事を捜しています。
男達は、イライラと足踏みをするばかりです。


Pa110026

まったく、まったく。
こんなに稲刈りが出来ない状態は初めての事です。
いったいどうなるんでしょう!

午前中に上がったと思われた雨は、

夜、

また降り出しました。

| | コメント (0)

2017年10月 6日 (金)

まいったなあー・・・・

上天気は、昨日だけ。

Pa060016

朝から曇天。
例年なら、もう稲刈りを終える農家も出てくる頃なのですが、今年は稲がまだまだ青く、このとおりほとんどの稲が田んぼにあります。

Pa060015

まったく、静か!
この時期、コンバインだらけのはずなのですが、
どこの田んぼにも誰も、いません。


Pa060021

イヌタデの”赤”が妙に寂しいのです。
光を浴びてないのに、いつもより色濃く見える。

午後から、また降り出しました。

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木)

稲刈り、開始

やっとのことで、稲刈りが始まりました。

Pa050008


例年より、2・3週間遅れです。
この秋は雨ばっかりで・・・・・
いやいや、正確には夏からずーっと、雨ばっかりで・・・・
加えて、気温が低く、暑いと感じた日は幾日あったかしら・・・・・
おかげで『登熟』もずいぶんと遅れて、まだ青いくらいの田んぼがいっぱいです。

お天気は本当に変わりやすく、予報はいつもハズレで空を見ながらの毎日です。

と!!!

Pa050003


ほらほら、はじまった!

必ず来る、『機械の不具合』。
なかなか調子よく、刈らせてはもらえないです。

Pa050014


山はもう、雪が積もり始めていて・・・・
”ゆっくり刈ろう”なんて気持ちにはなれないのですが、
焦らず落ち着いて、ケガの無いようじっくりと今年の稲刈りを楽しみたいものです。

| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

お盆

今年も盆が来た、と思ったら
明日は、もう送り盆となってしまった。

あっ、
と、いう間。

P8150100

盆花は、野山に咲く季節の花と庭の花を仏様に飾ります。

P8130074

ところが、今年はススキとハギがどこを捜しても、見当たりません。

気がつくといつもむせ返るように咲いているクズの花も全然咲いていません。
盆にススキが無いなんて!

いつもとどう違うのか・・・・・
この頃の変な気候のせいで、その”変さ”がよくわかりません!
こんなことは、はじめて・・・・・

そして、

P8150103


昨日、見つけました。
夏ズイゼンです。日暮れにひっそりとポンと咲いていました。

これは盆過ぎ、8月末に咲く花だと認識しておりましたが・・・・・

今日の風は涼しく秋を感じさせるものでした。
稲も穂もまだ出ておりませんし、冷夏になるんじゃないでしょうね。

| | コメント (0)

2017年7月11日 (火)

除草

急に猛暑になってから、何日たったかしら?
つい1週間前までは、”低温注意報”が出てたような・・・・。

おかげで、稲は分けつ出来ず、パラリとした状態。

P7110049

だから、この猛暑でやっと稲の勢いもつくはず。
ヒトは、悲鳴を上げていますけど。

除草機をかけています。

P7110050  P7110055

大汗、大汗。

P7110054

32℃位で、十分”夏”ですから、35℃を超えると表現の仕様がない季節ですね。
太陽の下で働く人には、本当に酷暑極まりない事です。

| | コメント (0)

2017年6月16日 (金)

お疲れ

田植えが終わり、片づけが済むと草刈りが始まります。

P6160043


毎日毎日、朝から晩まで草刈り機とお付き合い。

「飽きたやぁ。別の仕事ないかー。」
と気分転換を図りたい、息子。

百姓仕事はひたすら同じ作業の繰り返しが多いのですよ。
無我の境地に入るには、もう少しかかりそうです。

夕飯を食うなり、寝てしまいました。

| | コメント (0)

«つれない、お天気