« 唐辛子 | トップページ | キムチを作ります »

2011年1月25日 (火)

今朝も

80年近く生きてきたお義母さんが、今朝ブツブツと言いながら起きてきました。何だろうと思って聞き耳を立てると、外の雪に文句を言っていました。

「いやいやいや、たまげだ、たまげだ。一体いつまで降るんだべ。ないんしたって!・・・・」と、どうのこうの・・・。

戸を開けて見ると、なるほど今朝もいっぱい降リ続けています。

P1250237

隣の小屋はもう屋根からの雪が下の雪とつながってしまって、埋もれる寸前です。

P1250256

この家も2階しか見えません。

昨日、蔵まで野菜を出しに行ったのですが、雪を踏み固めてましたらいつもの””が、とうとうまたがなければならないほど、積もりました。夏は頭の上にある”電線”です。

P1240217  P1240219

張り出しの屋根もつながっています。

P1240221

蔵に着いて、目線の高さで撮ったのが、これ。

P1240222

埋もれています。どこもかしこも、雪雪雪。

P1240230  P1240232

P1240233

もう何処をどう撮っていいのか、わかりません。

P1250249 P1250254

橋の上から、いつもの景色を撮ります。大地も空も同じ色で境がわかりません。

雪下ろしでたくさんの人が、怪我をしたり亡くなっています。それでもみんなが外に出て、屋根に上がり雪と格闘しています。

暮らしていくためです。

それにしても、今年はちょっと行き過ぎです。
どこまで積もるのでしょう。

|

« 唐辛子 | トップページ | キムチを作ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 唐辛子 | トップページ | キムチを作ります »