« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月27日 (月)

今日で5日目

暑いーーー。日陰でも35℃超え。
炎天下に温度計を置いてみた。
表示が50℃までしかないのに、超えている。
恐ろしく暑い。

P5270342

いっぷくだぞー!
水分補給しないと倒れてしまう。

P5270344

ぼんやりと小さく見える中央の鳥海山は涼しそうな雪服。
こっちは、猛烈に暑いよー。
5月だというのに、猛暑・酷暑日だ。

P5270346

さてさて、それでも、早う植えにゃあー。

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

田植え始まりました!

暑いですね。
これから一週間、全国的に真夏日ですって!

P5230320

さあ、この上天気のうちに、植えられるだけ植えてしまいましょう。

P5230323

気合が入ります。

P5230334

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

代かきも終盤

昨日の雨は畑には最高でした。
そして今日、またまたの晴れ!

P5220306

今週は夏日の予報が出ていて、熱中症に注意ですって!

P5220312

こんなにお天気が続く事はまあないわね。
いい気持ちで、ダカダカと代かき。

いよいよ、明日には田植えが始まります。

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

わらびと好天

ワラビの季節となりました。

P5150278

毎朝、採ってアク抜きして”おひたし”や”たたき”にしていただいております。
野菜が畑にない今、山菜はとてもありがたい食材です。
春の食卓は、山菜のオンパレードになるのが常でございます。

P5180282

そして、田んぼに水が入りました。ヤマフジも咲き出しました。

P5200292

いよいよ田植えシーズンの始まりです。
早い人達は先週末から、植え始めましたが、ウチではまだ代かき中です。

P5200288

今年は春から、まっことお天気が良いのです。
雨が降らず、降ってもほんの僅かばかりで、畑はカラカラです。

ですが、おかげ様で作業がラクです。
暑いくらいの中、スタスタと進んでいます。
しかし、乾燥注意報が出る中、風が毎日ものすごく強くてビックリしています。
野焼きやごみ焼きによる火災が多発していて、毎日注意勘起の町役場放送が流れています。

一体いつまで続くのか。

P5200286

空が、壊れなきゃいいですけど。

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

田んぼの準備

 お天気が続いております。
ここ真室川には、ただ今乾燥注意報が出ております。

P5120274

おかげ様で、田んぼも順調に整えられていきます。
早い人達はもう”代(しろ)”を掻き始めました。

P5140277

我が家はクロ突きが終わり、田起こし中です。
半年雪の下で硬くなった土を、ダカダカと掘り起し空気を入れてやります。
微生物たちも動き出したことでしょう。

P5140276

ここはまだ起こされていない田んぼ。
無肥料田です。
順番をじっと待っています。

 

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

クロ突き

P5060254

連休中に、「へげ上げ」が終わりました。
水利組合による、用水路の整備の事です。
あちこちに田んぼを持つ我が家は、あっちの組合こっちの組合と連日の作業となりました。
加えて、総会もあり、男達はクタクタになった模様です。
飲まなきゃ、いいのに・・・・・ね。

P5060258

そして、いよいよ田んぼに入ります。
まずは『クロ突き』から。
ソメイヨシノが散って、山桜が咲き始めましたが、気がついているのかな?

P5060261

このように、冬の間にネズミやモグラたちはあぜ道に穴を開けてしまいます。
このままにしておいては、田んぼの水がダダ漏れのなってしまいますので、丁寧なクロ突きが必要になるのです。

機械仕事は男に任せて、私は山へ入ります。

P5060268 

ゼンマイが出ていました。

P5060271

山菜の女王と言われる、「シドケ」も御覧の通り!
コシアブラやタラノメはもう開いてしまっていました。
ウルイも出ていて、今年はいつもより少し早いレースとなっております。

ウカウカしてられない。せっせと採って食べないと山菜の時期終わっちゃうー!

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

最後の苗出し

最後の苗出しとなりました。

P5010240

ほんのちょっとなんですけど。

P5010236

先に出した苗に追いつくように、育苗機で少し大きくしました。

P5010248

上の写真が一番最初に、出した苗。
5㎝まで伸びて、本葉1.5まできています。

P5010245

昨日まで雨だった苗床に、敷き詰めていきます。
暖かい時は20℃を超えるほどになるのに、曇りや雨になると凍えるほど寒くなります。
春の育苗は、温度管理に細心の注意が必要です。

P5010250

今日は曇りですが、時折さす太陽の光が、みんなを喜ばせています。

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »