« 暑い日に | トップページ | らっきょう掘り »

2019年7月 5日 (金)

笹巻き

そろそろ、ラッキョウの収穫時期です。
梅も収穫しなくっちゃあねえ。

という事で、見回りに行ってきました。
うーん、梅はまだ少し青いかな。
らっきょうは、おお!

P7080533

良いカンジ。
植えてから2年目で収穫するらっきょうと、3年目で収穫するらっきょうがあります。
それぞれ、「2年子」、「3年子」と言いますが、私は3年子が好きです。

2年子より、小さくて味もしみやすく、食べやすいからです。
皮をむく手間は倍以上かかりますがね。

とまあ、あれこれ考えながら、偵察していたら・・・・そう、笹がちょうどイイ大きさになって、風にさよさよと揺れていました。

何にちょうどいいかって・・・・それは、
「笹巻き」に、ですよ。
山形の郷土料理。

P7050517

サッと湯がいて、ひと晩うるかしたもち米を包みます。

P7050520

それを塩を入れたお湯で1時間ほど煮込みます。
火を消して、20分そのまま置いて「笹巻き」の出来上がり。

P7060521_20190709091001

暑い時には冷蔵庫で冷やして、きな粉やゴマ、納豆などをつけていただきます。

季節のご馳走です。

ああ、それにしても、一個一個笹の葉に包んで丸けて…ものすごく手間のかかる作業なんですよ。
テレビでは熱中症のニュースをやっていて、それを聞きながらしていたら、この暑い日、私も気分が悪くなってしまいましたよ。
子のため家族のため、これをし続けてきた母ちゃん達は、たいした者だなあ。

|

« 暑い日に | トップページ | らっきょう掘り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暑い日に | トップページ | らっきょう掘り »