« 2020年1月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月30日 (木)

苗出し

種を撒いた後は、苗出しです。

Dscn1930

二回に分けて、芽出しをし最終的に、4月29日にすべての苗出しを終える事が出来ました。

Dscn1926

朝晩、まだまだ冷えますので、苗の上に保温シートをかけ約一か月育苗します。

 

| | コメント (0)

2020年4月21日 (火)

簡易育苗機

   Dscn1910

発芽を促進するために、32℃に設定したお湯を苗箱の下に置きその上にシートをかぶせ、簡易育苗機を作ります。

Dscn1908

仕込んでから三日目で、発芽です。

Dscn1927

 

 

| | コメント (0)

2020年4月20日 (月)

農作業が始まりました!

4月に入り、いよいよ米作りが始まりました。

3月の末に種の温湯消毒をし、水に浸漬し、発芽を促しておきました。

苗箱に詰める土の支度もします。

Dscn1898

用意万端、種まきの準備です。

年々、仕掛けが大きくなっていきます。
寄る年波には勝てず、腰の痛くならないよう思案した結果の事です。

Dscn1912

1トンパックに土を入れ、自動で種まき機に落ちるようにセットしました。
労力削減のために考え付いた事です。

育苗箱もポット箱を止め、数が少なくて済む普通箱にしました。
おかげで、以前は何日もかけてした種まきを今年は2.5日で終えました。
がむしゃらに働いた若い時と違って、歳とともに、体に合わせて作業を工夫しなければ続けられなくなってきました。

いつまで、健康で働けることやらなにやらあやしくなってきました。
寂しい限りです。

なんて思うのは、今世に蔓延っているコロナウィルスのせいでしょうか。
世界は大変な時を過ごしています。
少しでも早く、この事態を終息させるために、出来る事をし根気強く待ちましょう。

待ちながらも、ストレスを抱えないよう、楽しみを捜しましょうね。

気分転換に、花の写真をどうぞ。
今年は雪がなく、早くて3月半ばにフクジュソウが咲きました。

Dscn1872
水芭蕉だって、もう咲いてしまいましたよ。

 Dscn1923
90歳を超えた婆さんも、

「初めて」

雪のない冬を過ごしました。

 

 

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年5月 »