« 雪の日は | トップページ | 12月に入ってからは »

2022年12月 7日 (水)

今時の仕事は

冬支度は着々と進んでいます。

雪が降る前に、囲い物をするのがこの地方ならではのかかせない仕事です。

外の雪囲いはだいたい終わりました。

あとは野菜の始末です。

Kimg0690

山形の郷土料理「もって菊」のおひたしです。花は一度に咲くので、収穫したら、むしって生のまま真空パックして冷凍します。

春までの食糧ですから、たくさん冷凍します。里芋、オクラ、ナス、コーン、ピーマン、ニラetc.冷凍できる食材はすべて冷凍します。

おかげで大型の冷凍庫は、この時期パンパンになります。

Kimg0684

原木なめこも冷凍です。

軸をとって、鍋に入れ火入れします。5分位炒りつけていると・・・・

Kimg0687

泡がたってきます。水分も出て来て、ここからかきまぜる事4・5分で完成。

汁と実にわけます。汁はどろっとしていますが、鰹節を入れて味噌汁にします。温まります。

実には、塩をからませて冷蔵保存しておくと2週間くらい長持ちします。大根おろしやめんつゆで食べます。もちろん鍋に入れても。残りは冷凍庫へ。

キクイモも加工。

Kimg0714

こぶを切り離し、きれいに洗って、

Kimg0716_20221207151101

スライスし、ストーブの上で乾燥させ、

Kimg0720

ミキサーで粉にします。ビンに入れ、常温保存。

味噌汁に入れたり、ご飯や野菜に振りかけたり・・・・糖尿系に効くんですって!

なんやかんや、野菜の加工はひと冬のこもり仕事となります。

いっぱいあるんですよー。

|

« 雪の日は | トップページ | 12月に入ってからは »

コメント

食材の冬支度、すごいですねー 保存の知恵がいっぱい!
もって菊もなめこも菊芋も、全部美味しそうです!
この冬は本当におかしいですね、、雪が降ったかと思えば、雨も降ったりして…

今年もあと少しになりましたが、克子さんのお仕事はまだまだ続きそうですね~

投稿: 山口えり子 | 2022年12月13日 (火) 15時16分

ほんと、百姓の囲い仕事ってすごいんですよ。一冬、加工におわれております。

投稿: 克子 | 2023年1月 9日 (月) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪の日は | トップページ | 12月に入ってからは »