« 2022年12月 | トップページ | 2023年2月 »

2023年1月20日 (金)

氷点下

ずいぶん冷えました。マイナス8℃、ただいま朝の9時。

昨日までグズグズ雨のお天気だったのに、今日は冬の晴天。

珍しい!

Kimg0848

急激な温度変化で、川面にみるみるモヤがかかります。
太陽も霞むほど。道路はスノーアウト。

Kimg0869

木々には氷の花。

Kimg0857

雪面も、キラキラ。
それはそれは、美しいけれど―――

寒い!

Kimg0850

みるみる、モヤは消えていったけど、

Kimg0872

この季節にしては珍しく、カタ雪になりました。
おかげで冬の間は足を踏み入れる事の出来ない所にもスタスタと歩いて行けます。

けど、田舎の日常には人影はなし。
誰に会う事もありません。

 

| | コメント (2)

2023年1月11日 (水)

七草も過ぎ

七草も過ぎ、年賀状も届かなくなり、そろそろお正月気分もなくなってきました。

モチも飽きたので、辛ーいキムチで食欲アップしようかと思いまして。

白菜一株切込みを入れて、15%の塩水に2日漬け込みました。

Kimg0835_20230111113401

さっと洗ってから、ザルに上げ水気をよく切ります。

Kimg0825_20230111113501

ゆずやら、するめや昆布やらお正月に余ったものをいれこみ、リンゴ・大根・人参・ねぎ・しょうが・にんにく・煮干し粉・塩で具を作ります。

Kimg0836_20230111113501

中辛と大辛の唐辛子たっぷり入れて、混ぜ込み、

Kimg0840_20230111113501

白菜の葉の間にすり込みます。

あとはビニール袋に入れて密閉し、軽い重石をして2.3日置いて食します。

昔は20㎏、30kgとたくさん漬け込みましたが、今は気温が高くなってきているので、こうして一個づつ漬けています。

そうそう、昨日までは大雪でしたが、今日あたりから気温がぐんぐん上がるそうですよね。

雪ではなく、雨になってきました。

Kimg0844_20230111113501

積雪は降っては溶け降っては溶けを繰り返しながらも、1m以上はあります。

週末には、春のような陽気だそうです。

雪崩に注意です。

| | コメント (0)

2023年1月 5日 (木)

新年明けましておめでとうございます

新しい年が明けました。

親戚の挨拶回りはコロナになってから控えさせていただいておりますが、今年は和尚様にだけきていただきました。

仏様の教えに触れさせていただく有りがたく楽しい時間です。背筋もピリッとして、久し振りにお正月らしさを感じたのでした。

いつもと同じ毎日では、年が明けてもなに一つ変わりません。お正月の決まりごとをこなしながら年の始めを感じております。

先人の知恵である季節の催事に感謝です。

Kimg0827

| | コメント (0)

« 2022年12月 | トップページ | 2023年2月 »