« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »

2023年4月27日 (木)

苗出し2

二回目の苗出しです。

Kimg1040

お天気が続いていて、作業がはかどります。

Kimg1039

これこれー!
苗箱を一枚一枚、敷いていたのはつい何年か前までの事。
今じゃあ、こうして一輪車に細工を施し、ザザーッと6枚づつ並べていきます。
格段の効率のよさです。
午前中で終え、午後からは、「あぜ塗り」。

Kimg1050

冬の間に空いたねずみ穴を塞いでいきます。

山もにぎわってきました。
しいたけです。

Kimg1043

タラノメです。

Kimg1049

山菜レースが始まりましたよ。

| | コメント (0)

2023年4月24日 (月)

苗出し

発芽しましたー!

Kimg1023

Kimg1024

これを、苗床に並べて、「育苗」します。
5月末の田植えにむけて、苗を育てるのです。

Kimg1027


以前は一枚一枚、手渡しで広げる作業で、それはそれは大変でした。
そこで、歳をとった今は、道具を開発しました。

一輪車に箱を5枚ほど載せ、ザザーッと滑り台式に広げる方法です。
動画だとわかりやすいんですがね。

それでも、男4人がかりで一日かかります。

Kimg1028

シートをかぶせて保護します。

Kimg1025

一度では育苗機に入りきらなかったものを、また保温して二度目の『苗出し』の支度をしました。

毎日、風が強くて寒いです。
どんどん気候が変わっていっています。

| | コメント (0)

2023年4月23日 (日)

コゴミ

春になってからは、毎日強い風。
黄砂で薄曇り。

3月からとても暖かかったので、山菜が早いかと思っていたのに、なんのなんの。
なかなか出ない。だって、4月に入ってから雪が降ったり、風が吹いたりして、今日はまた一段と寒い。
結局いつも通り、4月下旬の出芽になりました。

Kimg1020

キケマンが咲き乱れる田んぼの先には、コゴミが出てるはず。

Kimg1017

ほら!やっと出た、第一号。

Kimg1013

わさびもある。春のご馳走がわんさかと獲れて、ホクホクになる。

Kimg1011

キクザキイチゲや水仙も群生し、ここは極楽の川原だなあ。

 

雨が降る前に、風で飛んだものを回収し片づけて、植えるものを植えて・・・・・
それにしても、寒いなあと思いながらいたら、
なんと!
「ざーーーっ」と、すごい音とともにあられが降ってきた。
ううっわぁ!今年のお天気、かなりの荒くれ者。

Kimg1021

夕暮れ、少しの色が着きました。
明日は晴れろ。

| | コメント (0)

2023年4月18日 (火)

種まきです

暖かかったのは、4月上旬まででした。
肌寒い中、みんなで種まきです。

Kimg1005

いろいろと、工夫をして進化した種蒔きです。
土入れを自動で行えるようにしました。
ポット苗は止めて、箱撒きにしました。

Kimg1006

おかげで、以前は4っ日ほどかかっていた種蒔きが一日半で出来るようになり、とても楽になりました。

田んぼを請け負う事が増えて、栽培面積が多くなったため切り替えをしたのです。
これからの高齢化で、田んぼを離す人がどんどん増えていくばかりでしょう。
少子化も進んでいますから、あまり米、作らなくてもよくなるかも知れませんね。

Kimg1008

まず、今は、出来る事を出来るだけやるだけです。

Kimg1009

お湯を張った上に苗箱を並べて、シートでくくって、保温しました。
これで、芽が出るのが揃います。

| | コメント (0)

2023年4月17日 (月)

雨続き

ここ一週間は雨ばかり。
朝、太陽が出た!と思って外に出ると、またすぐ雨。
おかげで、虹。

Kimg0990

照っては、雨、照っては雨・・・・繰り返し・・・・・結局一日雨。
おまけに寒い事、寒い事。7℃。3月の気温ですって!

だから、早まったと思っているはず。

Kimg0992

観測史上一番早い開花の、桜。

Kimg1003

こちらは、梅と右奥にコブシ。
加えて、左真ん中に、残雪。まだ少し、日陰に雪が残っているのです。

Kimg0996

フクジュソウや、

Kimg1001

エンゴサク、

Kimg0997
キクザキイチゲ(雨で蕾)など、春の山野草も咲き乱れはじめたばかりでこの寒さ。

神経痛に、コタエマス。

 

| | コメント (0)

2023年4月 9日 (日)

やっぱりぃー!?

やられた、やられた、やられたーーーー!

Kimg0978

これ!

今朝、「ざざざざーっ。」と言う、屋根から雪が滑り落ちる音で飛び起きた。

Kimg0979

4歳の孫が言った。
「冬になってるー。」
ほんとだー。
まったく、もうー!外れるはずの、天気予報めー!

なんだよ、すぐ夏が来そうな勢いで暖かかったのに―!

Kimg0982

陽が昇ってきた。
白鳥達が上空で騒いでいる。

餌場が無くなってるーって。

Kimg0986

あーあ、また何もかも雪の下。

| | コメント (0)

2023年4月 8日 (土)

白鳥

くわっ、くわっ、くわっと声がするので上を見ると、
白鳥。

Kimg0975

まだ、いたのか。
今年は暖かいので、もう帰ったと思っていた。
朝、夕、ねぐらと田んぼの間を行き来している。

その田んぼには、ここ二日冷たい雨。

Kimg0977

雪はあちこちに残る程度。いよいよ、田んぼが顔を出した。
うん、そろそろ忙しくなるぞ。
が、明日、あさって、雪マークと霜注意報が出た。

あーん、もう、やめてー。
畑や花壇に苗を植えたばっかり!

| | コメント (0)

2023年4月 4日 (火)

ハウス

Kimg0972

いいお天気が続いております。
この間に、やれる事をなるべくやっておきたいのです。
雨が降ったら、外仕事はアウトが多いですから。

その雨が降っても仕事ができるように、ハウスの前にハウスを建てて、作業スペースを広げています。
雪が溶けて、土がいじれる喜びと、陽の光のお蔭で笑い声が飛び交っています。

 

| | コメント (0)

2023年4月 2日 (日)

種の支度

Kimg0971

4月1日に、温湯消毒をした種を、水に浸けています。
4月13日頃に芽出しの予定をたてているので、それに合わせて、ゆっくり芽を出させる準備です。

種蒔きの準備、その他にもいろいろあって……

忙しくなってきました。

Kimg0970

| | コメント (0)

2023年4月 1日 (土)

田んぼ、見えた!

Kimg0965

夜はまだ氷点下なのだけれど、日中はお日様が出て、とても暖かい。気温15℃位まで上がる時がある。
今日もこうして、モヤが出てるってことは、とてもいいお天気になるって事だ!

Kimg0967

こんなお天気が、もう先月からずーっと続いている。すごい!

おかげでほら、
田んぼの雪が溶けて、土が見えてきた。

もうすぐ!
あと一週間で、すべて消えるかも、この雪。

| | コメント (0)

« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »